和田竜

スポンサーリンク
和田竜

神の左腕を持つ小太郎という怪物を手に入れたサムライ林半右衛門の葛藤を描いた和田竜作品にしては珍しい完全架空の作品「小太郎の左腕」

「のぼうの城」「忍びの国」に続いて和田竜さんが発表した作品で、これまでのところ和田竜さん作品の中で唯一の完全架空の物語。史実にあることでもないし、登場人物も全て架空だそう。 賛否両論分かれるところかと思うんですが、個人的には全て架空...
和田竜

織田信長が断行した伊賀攻めは酷いと思っていたけど、伊賀の忍びも負けずに酷くて忍者嫌いになりそうな「忍びの国」

和田竜さんが「のぼうの城」に続いて発表した作品で、2017年に嵐の大野くん主演で映画化もされた作品。 織田信長が伊賀全体の半数ほどの人を殺害したとされる有名な史実「天正伊賀の乱(てんしょういがのらん)」を扱った作品。天正伊賀の乱は、...
和田竜

豊臣秀吉が武功をたてさせようとした石田光成の前に立ちはだかったでくのぼう成田長親は果たして本当にでくのぼうだったのか「のぼうの城」

「村上海賊の娘」の作者 和田竜さんが2007年に発表し、2012年には野村萬斎さん主演で映画化もされた作品。 他の作品と同様、主要人物は実在し、内容も史実に沿っているんですが、本作は、主人公ののぼう様 成田長親(なりたながちか)さえ...
和田竜

織田信長が断行した石山合戦。第一次木津川口海戦までの、村上水軍と能島村上当主の娘の活躍を描いた超エンタメ作品「村上海賊の娘」

2014年に発表された第11回本屋大賞で、堂々の一位に輝いた和田竜(わだりょう)さんの作品。 石山合戦とか村上水軍を知らなかったニワカ管理人は、当初「え、海賊の話?それはあんまり魅力を感じないなぁ」と、和田竜作品で一番最後に読んだん...
スポンサーリンク